ニッタ由貴容疑者と夫の顔画像はこちら!臨月でスポーツカー窃盗の見張りか。知人と共に逮捕!

神奈川県で昨年相次いでスポーツカーが盗まれた事件の容疑者として逮捕された夫婦と知人。

11月の犯行当時、妻は臨月で見張り役をしていたようです。

出産後、医師の判断を仰ぎ今日の逮捕に至ったとの事。

今日は1月7日。

赤ちゃんは生後2か月になっていません・・・

スポンサーリンク

事件概要

 逮捕されたのは平塚市に住む、ニッタ由貴容疑者(39)と、夫でブラジル国籍のエナベ ニッタ マウリシオ容疑者(32)ら3人です。

 由貴容疑者らは、去年11月、秦野市の駐車場からおよそ132万円相当の乗用車を盗んだ疑いなどが持たれています。由貴容疑者は、事件当時、臨月で、その後まもなく出産したため、警察は「留置に耐えられる」との医師の判断を待ち、7日、逮捕したということです。

 周辺では旧型のスポーツカーが盗まれる被害が相次いでいて、警察は、少なくとも40件以上の余罪があるとみていますが、夫婦は共に容疑を否認しています。

引用:TBSNEWS

ニッタ由貴容疑者は昨年11月下旬に出産しているようで、妊娠中に見張り役をしていたとみられるという事です。

旧型とは約30年前に製造されたスポーツカーのことで、しかも他に40台以上の盗難となると、盗んだ車を売りさばくルートもあるのでしょうね。


出典:TBSNEWS

盗んだ車の具体的な車種などは報道されていません。

他に逮捕されたのは、夫婦の知人で平塚市の無職オカ・イシカワ・ミチョ容疑者(50)。由貴容疑者の代わりに見張り役をしていたとみられ、「複数回手伝った」と容疑を認めている。夫婦は容疑を否認している。(共同)

引用:日刊スポーツ

3人とも職業が無職のようですが、車の窃盗で生計を立てていたのでしょうか。

オカ・イシカワ・ミチョ容疑者は容疑を認めているのに夫婦は否認て、往生際が悪いです。

ニッタ由貴容疑者・エナベ ニッタ マウリシオ容疑者顔画像

ニッタ由貴容疑者顔画像

ニッタ由貴容疑者は日本国籍です。



出典:TBSNEWS

「留置に耐えられる」との医師の判断を待っての逮捕になったわけですが、今後余罪も含めどのくらいの勾留になるかわかりません。

人が大切に愛情込めて手入れをしていたものを盗んでいたのですから、当然罪は問われます。

でも、赤ちゃんは可愛そうです・・・

子供に罪はありません(-_-;)

犯行時から20日後出産!

8日の報道で犯行時から20日後に出産していることがわかりました。

逮捕容疑は昨年11月1日深夜から翌2日午前までの間に、乗用車1台を盗むなどした疑いなので、生まれた赤ちゃんは2018年11月21日くらいがお誕生日になります(-_-;)

由貴容疑者の年齢的に他にも子供がいる可能性がないとは言えません。

エナベ ニッタ マウリシオ容疑者顔画像


出典:日テレNEWS

年下夫は、妻の身体は気にならなかったのでしょうか。

生まれた我が子を目の当たりにして、最悪感が芽生えてくれているといいのですが・・

スポンサーリンク

ネットの反応

★窃盗の罪が軽過ぎます。
盗んだ金額、返済額に応じてくらいにしないと
この犯人の被害額でも億は越えているのでは?日本で年間1万台もの車が盗難されている状況で、もう法改正して厳罰にしてもらいたいですね。

★外人が増えれば、このような窃盗は増えるだろうね。

★窃盗罪にしても危険運転にしても様々な罪が軽すぎると思います。
厳しくしないから罪を犯す部分もあるのでは?

★もし日本製の旧型スポーツカーなら
それを狙うという事は、米国の25年ルールを考えての事かね。
だったとしたら、知能犯だから厳罰を。
車好きにとっては、その車を25年維持させた長年の経費も
被害金額に含まれるよ。

★臨月等関係無い!
盗難に遭ったオーナー達の気持を考えて欲しい。
愛車を命よりも大切にしていたオーナーも居るはず。
大事な物を失う気持ちを犯人も味わえば良い。

★旧型スポーツカーなんてさ、もはや好き者しかのってないから。相当愛情注いでたんじゃないかな?そんな大切な車を盗むなんてな。許せんよ。ここで、注意なのは日本人に比べて犯罪に体しての心理的ハードルが低い傾向だってこと。この先移民が入ってきたらますます事件がおきる。そろそろ自衛手段も考えないと。

★具体的な車名が聞きたい

引用:Yahoo!コメント

ご意見がまだまだ投稿されています。

おわりに

子供は親を選べません。

一方で、この世に生を受けるときに、「子供は親を選んで生まれている。」とも。

現段階では否認をしている容疑者夫婦ですが、それも時間の問題で、余罪追及も捜査が進めば明らかにされていく事でしょう。

ニッタ由貴容疑者夫婦が赤ちゃんの為にまっとうな人生に修正できるよう、生まれたばかりの赤ちゃんには元気に大きくなって欲しいです。

お父さん、お母さんの記憶がない時期で良かったと思い、未来に託します。

年が明けても、日常茶飯事で事件・事故は起こっています。

自分は大丈夫と思わず、今一度見直して進みましょう。

1月8日更新

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする