【北海道】母親と幼い姉妹が無理心中。車内から練炭見つかる。

北海道北見市で駐車場に止めた車の中から母親と幼い姉妹2人の親子3人が意識のない状態で発見されました。

車内には練炭。

警察は37歳の母親が無理心中を図ったとみて調べています。

スポンサーリンク

概要


出典:TBSNEWS


 8日午前10時前、北見市北4条西6丁目の月極駐車場で、「車の中で3人が倒れ、意識がないようだ」と消防に通報がありました。3人は北見市の37歳の母親と、6歳と4歳の幼い姉妹で、すでに意識はなく、運ばれた病院で死亡が確認されました。

 警察によりますと、母親から1年ほど前に夫婦間の口論で警察に相談が寄せられていました。また、車の中からは、七輪で練炭を燃やしたあとがあり、警察は、母親が無理心中を図ったとみて、経緯を調べています

引用:TBSNEWS

詳しい事はまだわかっていませんが、連日の虐待事件報道が母親の弱った心に影響を及ぼしていなければと、考えてしまいました(-_-;)


出典:TBSNEWS

事件現場は


出典:TBSNEWS

北見市北4条西6丁目の月極駐車場です。

かなり限られているのですが、駐車場がいくつかあり、特定は出来ませんでした。

スポンサーリンク

ネットの反応

★かわいそうに。子供はお母さんが絶対だろうから言うこと聞いて一緒に逝ったんだろうね。母親は選択がそれしか頭になかったのだろうけど子供も連れていくべきか置いていくべきか。DVであれば置いていくとどうなるか想像できるから一緒に逝ったのかな。頼れる人がいなかったんだろうね。こういう状態の家庭は今もたくさんあるんだろうけど亡くなって初めて表立つってのがいかんともしがたいよね。

★練炭自殺は苦しいよ
息苦しいのに体が動かないから、気を失うまで地獄らしい
睡眠薬で眠っていても、苦しさからは逃れられない
どうか安らかに
もし生まれ変わりがあるのなら、子供達はまた姉妹で幸せな人生が送れますように

★「無理心中」という言葉には、美談めいた響きがあって欺瞞的だ。
マスコミで使うべきではない。

引用:Yahoo!コメント

無理心中とは。

ご意見の中にご指摘があったので、調べてみました。

「無理心中」とは、字のごとく、無理やり心中することです。

死ぬ気のない相手に心中を強いること。無理やり相手を道連れにすること。

引用:weblio

そして、「心中」とは

①相愛の男女が合意の上で一緒に自殺すること。情死。
② 二人以上の者が一緒に自殺すること。 
引用:weblio
読み方を変えると「シンチュウ」
母親の心中(心の内)をどうにか救えなかったものか。
 

おわりに

自分がいなくなったらこの子たちが・・そう思ってしまった37歳のお母さん。

でも、「死」を考える人はもう正常な判断なんてできないでいるのだと思います。

四半世紀以上前、会社でお世話になっていた方の奥様が電車に飛び込み亡くなりました。

今回の事件と同じくらいの姉妹も一緒に。

まだまだネット社会ではありませんでしたが、ワイドショーの格好の餌食となってしまいました。

部屋いっぱいのお花と小さな棺桶を思い出し、胸が詰まります。

ひと声かけるだけで救われる方もいるかもしれません。

周りに関心を持って、笑顔で挨拶していこうと改めて思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする