佐藤守容疑者の顔画像はこちら!ブルーシートに包まれた白骨化3遺体遺棄で再逮捕!

詐欺などで複数回逮捕され、ひとりの遺体遺棄容疑で逮捕されていた佐藤守容疑者が、残る2人の死体遺棄容疑で再逮捕されました。

長期間の事件の繋がり解明されるのでしょうか・・

スポンサーリンク

事件概要

埼玉県深谷市の住宅の庭で、ブルーシートに包まれた男性3人の白骨化した遺体が見つかった事件で、この住宅に住んでいた51歳の男が再逮捕された。

死体遺棄の疑いで再逮捕されたのは、住所不定・無職の佐藤守容疑者。警察によると、佐藤容疑者は2016年、当時住んでいた埼玉県寄居町の住宅の庭に、佐藤正松さんと八杉智さんの遺体を遺棄した疑いが持たれている。警察は、佐藤容疑者の認否を明らかにしていない。

この事件では、今年2月、佐藤容疑者がその後住んでいた深谷市の住宅から、男性3人の白骨化した遺体がブルーシートに包まれた状態で見つかっていて、佐藤容疑者はこのうち1人の遺体(長島康雄さん)を遺棄したとして今月3日に逮捕されていた。

佐藤容疑者と遺体で見つかった3人の関係性は分かっておらず、警察は死亡の経緯などを詳しく調べている。

引用:日テレNEWS

亡くなった方と佐藤容疑者の関係が気になります。


出典:日テレNEWS

2月に遺体が発見された深谷市の住宅を借りていたのが佐藤容疑者なのですが、遺体発見当時は逮捕されていません。

ということは、すでに深谷の家を出て、“”住所不定”になっていたのかもしれません。

その後埼玉県警は今年3月、有印私文書偽造などの疑いで佐藤容疑者を逮捕しています。

さらに4月には他人名義の保険証を不正利用したとして再逮捕。

警察は長島さんのキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、この住宅を借りていた住所不定・無職の佐藤守容疑者(51)を、ことし5月盗みなどの疑いで逮捕し、遺体が遺棄された事件についても事情を知っているとみて捜査を進めてきました。

引用:NHK埼玉

この5月の長島さんのカード窃盗疑いでの逮捕で、2月の白骨化遺体の関連も確信的なものになったのかもしれません。

警察の方々の地道な捜査が今に繋がっています。

スポンサーリンク

佐藤守容疑者顔画像・プロフィールは

2月の逮捕時の顔画像です。


出典:日テレNEWS

氏名: 佐藤守 さとう まもる

年齢: 51歳

職業: 無職

住所: 不定 元住所は事件現場の埼玉県深谷市

どのような人生を歩んできたのでしょうか。

白骨化3遺体発見現場

ブルーシートに包まれた白骨化した3人の方の遺体発見現場の埼玉県深谷市は赤く囲われたあたりです。

住所特定はできませんでしたが、3人の方を遺棄したとされる寄居町は深谷市に隣接しています。

ネットの反応

★白骨化していても・・・・死亡の経緯は解るものなんですか??

★遺棄の前に殺害がある、間違いなく死刑確定だよ。

★無職で住所不定、51歳。絵に描いたような犯人像。

★東京とかは、見つかってないだけで、5倍ぐらいあると思う

引用:Yahoo!

少なくとも3人の方が白骨化するまでの長期に渡り、軒下に放置していたのですよね・・・

終わりに

この事件は、佐藤容疑者宅から3人もの遺体が先に見つかっているにも関わらず、死体遺棄に絡んで逮捕される前に、盗みや詐欺の罪で逮捕され、その後の裏付けで死体遺棄容疑で逮捕に至っています。

死体遺棄の前には殺人があるわけ出来事・・

事件の全容解明が待たれます。

                              

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする