【愛媛】両親殺害。息子の伊藤剛志(いとうつよし)容疑者逮捕書類送検。顔画像はこちら!

10日朝、愛媛県新居浜市の住宅で50代の夫婦が24歳の息子に殺害されるという事件が起こってしまいました。

西条市で身柄を確保された息子は父親殺害を認め逮捕・送検されました。

息子は母親の殺害についてもほのめかしており、現在も現場検証は続いています。

また、親子間でなにが!

スポンサーリンク

事件概要

第一報は・・


10日午前8時ごろ、新居浜市高木町の住宅で男女の遺体が見つかった。警察は、遺体はこの家に住む高平勝浩さん(55)と妻の洋子さん(54)とみている。

勝浩さんの会社の上司が9日から連絡が取れないと警察に相談し、駆けつけた警察官が別々の部屋で2人の遺体を発見した。玄関には鍵がかかっていて、遺体には着衣の乱れはないものの、1人の遺体のそばからは血痕が見つかったという。

警察は、行方がわからなくなっていた息子(24)を西条市内で発見し、何らかの事情を知っているとみて話を聞いている。

引用:日テレNEWS

勝浩さんが2階で、洋子さんが1階で発見されています。


出典:FNN

立派なお宅です。

事件現場特定

報道映像から・・


出典:日テレNEWS

事件現場は

 

こちらでほぼ間違いはないと思われます。

犯行時間は9日朝から、同日19時までの間か

また、高平勝浩さんは今月9日の朝、夜勤明けで会社から帰宅した後、同日午後7時からの夜勤に出社せず、会社の上司も連絡が取れない状態だったということです。

上司が警察に相談の電話を入れたのは、9日19時以降という事になります。(1月12日追記)

仕事明けからの半日の間に何があったのでしょう。

そして10日、24歳の息子は西条市内で発見され、身柄を確保されました。

自宅には鍵がかけられていたようです。

息子は伊藤剛志24歳、父親殺害を認めた

11日の報道では

10日、新居浜市の会社員・高平勝浩さん(55)の自宅から、勝浩さんと妻・洋子さん(54)の遺体が見つかりました。遺体には刺し傷があり、警察は2人の息子で会社員・伊藤剛志容疑者(24)から事情を聴いていましたが、「父親を刃物で刺した」という趣旨の話をしたため、殺人容疑で逮捕しました。

家の中からは血の付いた刃物が見つかり、伊藤容疑者は母親の殺害についてもほのめかしているということです。警察の調べに対して「父を刃物で刺したことは間違いない」という趣旨の供述をしていて、容疑を認めています。

引用:テレ朝news

伊藤剛志(いとうつよし)容疑者顔画像

自宅で殺害されてしまった、高平勝浩・洋子さん夫婦。

容疑者の息子は苗字が違います。


出典:TBSNEWS

詰襟の卒業アルバムの写真のようです。


出典:FNN

こちらは12日の報道画像です。

Facebookアカウントについては検索してみましたが、本人特定にはいたりませんでした。

検索結果はこちら

一体何があったのでしょう。

スポンサーリンク

ネットの反応

★複雑な家庭環境を推測せざるを得ない状況から、根本的な被害者は誰なのか。
真実に対して真摯な捜査を期待したい。

★動機は何だろう…。

引用:Yahoo!コメント

★親子間の事件多すぎ

★他人ならば許せる事も、血の繋がりで許せなくなってしまうのかね。離れる事は決して罪な事では無いと思うけれどね。

★刑法200条が議論されていた頃は、尊属殺人はよくよくのことだった筈だが、我が子や孫に殺められる人が珍しくない感じに。 
親と険悪な人はとにかく物理的に距離を置くことをお奨めする

★安心できるはずの自宅で、しかも子供に殺されるなんて…
何があったのだろう。

引用:Yahoo!コメント

おわりに

亡くなった、高平さんご夫婦と息子の伊藤容疑者は苗字が違いますが、同居していたのでしょうか。

複雑な家庭事情がありそうです。

喧嘩をして険悪になっても、家の中があちこち壊れても、生きていれば時間が解決してくれることはかなりあると思います。

家庭は一番最初の社会。

一方通行にならないようにコミュニケーションを取る努力は必要です。

伊藤容疑者の同級生によると、「昔からどちらかと言うと物静かなほうだった」と。

今後の捜査が待たれます。

1月12日更新

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする