2019年5月1日からの新元号【令和】、『R-18』で覚えやすいぞっ!

4月1日、平成に次ぐ新元号は「令和」(れいわ)になると発表されました。

発表直後からTwitterでは関連ワードがトレンド入りし、午後7時時点でも「初春の令月」「令和生まれ」「Reiwa」などがトレンドを席巻しています。

また、各地で「令和」の新元号にビックリされている方も。

あのカズレーザーさんも!!


スポンサーリンク


概要


出典ITmediaNEWS


 令和のローマ字表記はReiwa。「令和18年」は「18歳未満閲覧禁止」という意味を連想させる「R18」と表現するのではという投稿がTwitterで相次ぎ、同日正午過ぎには「令和18年」がトレンド上位に。

 「令和18年生まれが『R18』と略されてしまう」といった“ネタ”的なツイートが多いが、「R18」は別の意味でも注目を浴びている。

 役所で書類を書くときなど、元号で記入しないといけない機会にしばしば出くわす。頭の中ですぐに計算できる人はいいが、西暦表記に慣れてしまっている人はスマートフォンの元号西暦変換アプリやWebサイトなどを使うこともあるだろう。

 カシオ計算機は同社のサイト「Ke!san」で西暦・和暦の計算サービスを提供しており、早速「令和」にも対応した。試しに西暦2020年1月1日で計算すると、「令和2年」と変換された。西暦2025年だと、令和7年。ここであることに気付く。「20-18=2」や「25-18=7」のように、西暦の下2桁を18で引くと令和に変換できるのだ。

引用:ITmediaNEWS

令和はR-18

 Twitterでも西暦の令和への変換について「R-18と覚えましょう」と紹介するツイートが拡散され、「これは覚えやすい!」「令和世代はR-18から離れられない」などの声が上がっている。

引用:ITmediaNEWS

確かに覚えやすいです!

昭和はS‐25、平成は2000年からはH+12

同じように、昭和の時代は西暦の下2桁から25を引くと昭和に変換できました。

東京オリンピックは1964年「64-25=39」 

沖縄海洋博覧会は 1975年「75-25=50」

そして、昭和64年が1月7日で終わり、平成元年となりました。

昭和64年は西暦1989年。

1990年が平成2年。

ですから、2000年までは下1桁に2を足して平成変換。

2000年からは下2桁に12を足して平成変換でした。

平成と西暦の下2桁の数字が近く間違いやすい時期もあったように思います。

スポンサーリンク

全国の令和さん

岐阜県飛驒市の橋場令和(れな)ちゃん(2)は、恥ずかしがり屋だが、自宅では踊るのが大好きな女の子。両親が、「心がきれいに育ってほしい」との願いを込めて命名した。

引用:朝日新聞

令和ちゃん、有名人ですね♪


出典:朝日新聞

小学5年生と3年生の姉妹は、なんと名前がそれぞれ「令」れいさん、「和」かずさん。

二人合わせて「令和」といビックリ姉妹も紹介されていました。

男性では「令和」と書いて『よしかず』さん、『のりかず』さん、『れお』さんとお読みする方もいらっしゃるようで、鎌倉の「令和さん」はメディアに登場されていて、インタビューがだんだんと慣れていらしてました(笑)

カズレーザーさんも!

「和令」と書いて『かずのり』と読むそうです。

ネットの反応

★こういうのは、平和な証拠かもしれないね。

★これ思いついた人、凄い

引用:Yahoo!コメント

★なるほど、和令だからカズレーザーなのか。

引用:Yahoo!コメント

スポンサーリンク

おわりに

いつもならば、新入社員の初日や、エイプリールフールの話題の4月1日。

今年は特別な新元号発表の日になりました。

「家族を持つまでは絶対に死ねない」という天皇陛下のお言葉に、美智子様は「これ以上悲しい言葉はない」と、寄り添う事を決意したそうです。

孤独の中に光を灯し続けて、共に歩まれてこられた60年。

「象徴としての天皇」を模索し続けて歩まれていらした道のり。

自身の身体であって、自身のものではない、私たちにはわからない重圧の世界にいらっしゃるのですね。

「令和」まで1か月。

諦めなければ、何でもチャレンジできる自由さの中にあって、二の足ばかりでは勿体ない!

前進あるのみ!

次の時代も駆け抜けましょう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする