【茨城】小松崎幹夫(こまつざきみきお)容疑者顔画像はこちら!12歳少女と性交で逮捕。警察勤務の自覚はどこへ。

「性的欲求を満たすため」ランドセルをこの春卒業したばかりの少女と強制性交等で警察局勤務44歳の男が群馬県警に逮捕されました。

みだらな行為とわいせつ行為・・

性交はみだらな行為になります。

しかも強制・・

最近この類の事件が多く、一部のエキスパートのもたらす進化に大多数のアナログ人間がついていかれていないのかもしれません。

スポンサーリンク

事件概要

13歳未満と知りながら、中学1年の女子生徒と性交したとして、群馬県警少年課などは6日、強制性交等の疑いで、関東管区警察局茨城県情報通信部機動通信課係長、小松崎幹夫容疑者(44)=水戸市平須町=を逮捕した。調べに対し、「性的欲求を満たすためだった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は6月3日午後1時45分ごろ、群馬県伊勢崎市内のホテルで、13歳未満の少女と知りながら、同県東毛地域に住む中学1年の少女(12)と性交したとしている。

 同課によると、小松崎容疑者は5月ごろ、会員制交流サイト(SNS)を通じて少女と知り合い、車でホテルへ連れて行ったという。同課が詳しい状況を調べている。

引用:産経新聞

少女は会員制サイトに入っていたわけです。

どのような家庭環境のお子さんだったのでしょう・・

7月に少女と家族から、群馬県警少年課に相談があり発覚したとの報道もあります。

気になります。

小松崎幹夫容疑者顔画像。


出典:FNN

隣の同業者の方の心情はいかほどでしょうか・・・

県警は余罪もあるとみて調査中。

関東管区警察局のホームページでは各部の仕事内容が紹介されています。

詳しくお知りになりたい方はこちらから。

小松崎容疑者の住所は水戸市平須町。

伊勢崎市のホテルまでは140キロほど。

少女の住所とされる群馬県東毛地域は東毛地区で検索すると「太田市」が出てきます。

伊勢崎市とは隣接しています。

6月3日は日曜日でした。

中学1年生・・難しい時期です。

スポンサーリンク

ネットの反応

★ありえない。なんというか言葉が出ない。世も末というか・・・
大人の容疑者はもちろん厳罰にしてほしいけど、それにしてもやっぱり子供にスマホはいらないオモチャだと思う。

★いつも思うのだが、道徳的にもそうだけどバレたら人生が終わる事くらい分かるはずなのに、それでもやってしまうのは何故なんだろ?
他人の性癖、フェチに関しては自分の物差しでは理解できない部分はあるから文句は言わないけど、理性に関しては人としてクソだと思うよ。
やりたい事がやってはいけない事ならそれは1人で処理すべき事だと思う

★女の子も合意の上やろうから女の子側にも責任はある!
今このご時世やから今の子は何をするのも早い⋯この子の親に限らず未成年者に持たせるスマホやらは制限をかけて成人向けの画面を出ないようにしないと、大人ばかりが悪者になっているとこが納得いかない!

引用:Yahoo!コメント

★容疑の内容や大小を問わず、警察庁の人間が逮捕され、容疑者となることほど、示しがつかず、前代未聞でしかない話で組織としても法としても厳しく重い罰を望みます。

★自分が中学生の頃は、同級生との「淫らな行為」を夢想したものだけど、
大人になってみると大人の女性が対象になっている。

むしろ、中学生は子供で性欲の対象にはならないんだけど、こうした人は、どこがどうズレてしまったのだろう?
心が育たなかったのかなぁ?

★本人が認めているなら 疑いと書くのもおかしいように思うが 中1女子はされていないといっているのかな?

★100歩譲って同意の上としても、中一はあまりにも無知な上、好奇心だけが先走りするとき。そして、深く傷を負う。大人が悪い。しっかりと罪を償ってほしい。

引用:Yahoo!コメント

警察は寄せられる沢山のご意見を肝に銘じていただきたい。

おわりに

小松崎容疑者はそれ相応の罰で制裁されればいい。

12歳の少女は、この先どのように大きくなっていくのでしょう。

少女は家族に話せたので、容疑者の逮捕に繋がりました。

これからの日常は厳しいかもしれませんが、避けてはいかれません。

乗り越えて、長い人生の糧にして欲しいです。

昔、渋谷の夜回り先生が小学生の保護者対象に中学生の性について話をしてくれた事がありました。

『家庭で大切にされていない子は、自分の価値が見いだせず、自分を大切にできない。

自分に関心を持ってくれたら後は行きずりだろうが、何だろうが相手の思いのままになることで、価値を見出そうとする。』

先生は女子が性病をうつされたり、望まない妊娠をしないために、自費で作成したパッケージ入りのコンドームを夜回りしながら配っているとおっしゃっていました。

実物が保護者に配られましたが、みんなクスクス笑っていました。

笑うとこか?

女親は今もこんな感じかもしれません・・

あれから20年・・💦

社会は大きく変わり、AI(人工知能)やバーチャル(疑似体験)などのハイテク(ハイテクノロジー)で目まぐるしく進歩しています。

でも、人・人間は?

身体を形成している成分・臓器の数や力を生み出す方法・考える力等の中身は、個体差はあっても何も変わっていません。

欲求の線引き、好奇心の線引きを上手にできる方法。。。

こちらもきっとあるはずです!

男子も女子も見つける努力をしていきましょう。

「覆水盆に返らず」

12月7日更新

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする