悲劇!キッチンスタジオでベビーカーが燃えて、乗っていた3歳の女児死亡。女児が使用していた酸素ボンベから出火か。

20日痛ましい事故がおこってしまいました。

午後3時20分ごろ、東京都文京区本郷のキッチンスタジオで突然ベビーカーが燃えだし、乗っていた3歳の女の子が病院に搬送されましたが、21日に亡くなりました。

女の子は、両親と食べ物を飲み込む力が弱い子ども向けの料理を作る教室に来ていました。

スポンサーリンク

事故概要


出典:TOKYO MX


 ベビーカーの近くで女児が使っていたとみられる酸素ボンベが見つかり、警視庁本富士署はボンベから出火した可能性もあるとみて詳しい原因を調べている。

 同署によると、当時スタジオでは、食べ物を飲み込む力が弱い子ども向けの料理を作る教室が開かれており、両親が女児を連れて参加していた。女児はベビーカーに乗せられ、会場内の参加者から離れた場所にいたが、突然ベビーカーが燃え上がった。

 女児は顔や腕にやけどを負うなどして病院に搬送されたが、21日朝、死亡が確認された。助けようとした40代の母親と30代の知人女性も軽傷を負った。

 料理教室で火は使われておらず、周囲に火の気もなかったという。 

引用:JIJI.COM

女の子が使用していた酸素ボンベに何かが引火してしまったのでしょうか?

静電気?


出典:TOKYO MX

現場の状況や、亡くなった女の子の状態等も酸素ボンベを使用していたという事だけで、詳しいことは報道されていません。


出典:TOKYO MX

本郷三丁目キッチンスタジオ

事故当時、食べ物を飲み込む力が弱い子ども向けの料理を作る教室に家族で参加していて、女の子は離れたところにひとりでベビーカーに乗っていたようです。

本郷三丁目の何処のレンタルキッチンで行われていたかはわかりませんでした。


出典:TOKYO MX

本郷三丁目のレンタルキッチンは沢山あり、値段やタイプで色々楽しめるようです

検索結果はこちら ⇒ 本郷三丁目レンタルキッチン・スタジオ・スペース

スポンサーリンク

ネットの反応

★タイトルだけでは意味がわかりませんでしたが、酸素ボンベを使用していたわけですよね。
少しでも、漏れていると静電気とかで発火してしまうんでしょうか?
だとすると、使用しているかたは今もたくさんいるはず。
原因究明が急がれますね。
お母さんは、はかりしれない悲しみでしょう。
どうか、自分を責めたりしないでほしいですね。

★医療機器の呼吸器用酸素ボンベが原因だろうか??母親の目の前でなんと痛ましい事故だろう。

★医療者ですが、酸素の取り扱いは本当に気を使います。在宅医療などで酸素を利用される方は、周囲の火気に十分気を付けておられると思います。出火した原因はわかりませんが、ご家族の心中を思うと気の毒でなりません。これまで大切に慈しんで養育されてきたでしょうに、御冥福をお祈り致します。

引用:Yahoo!コメント

スポンサーリンク

おわりに

お天気で穏やかだった関東地方。

ご両親は娘さんの為に食事の工夫をしようと参加されたのに、こんな悲劇。

いたたまれません。

ご冥福をお祈りいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする