【仰天】山崎翔一青森市議の顔画像はこちら。当選後の初仕事は謝罪から!ジジイ発言に選んだ市民の落胆は・・

28歳で初当選の青森市議は期待の星として政権に打って出たはずですが、これまた流れ星になってしまうのでしょうか。

覆水盆に返らず…

スポンサーリンク

概要

 10月28日投開票の青森市議選で初当選した無所属の山崎翔一氏(28)が5日、ツイッターへの差別的な書き込みについて青森県庁で記者会見した。「不適切な発言で多数の人に不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした」と謝罪した上で、市議として活動していく考えを示した。

 山崎氏は8月下旬から10月下旬にかけて、匿名アカウントで「片腕落として障害者雇用」や「年金暮らしジジイを舐(な)めすぎ」といった投稿を複数回行った。

 ツイッター上での友人のコメントへの返信などの際に書き込んだとして、「軽率だったが、深く考えた内容の投稿ではなかった」と釈明した。匿名アカウントは友人との交流などを目的に使った。アカウントの閉鎖は今後検討するとしている。

 山崎氏は進退について「職務を全うし、傷つけた人や市民に報いていきたい」と強調した。山崎氏を含む今回の市議選当選者の任期は11月26日から4年間。

引用:河北新報

本当に悲しいです。

人間は「我慢」と「忍耐」を持ち合わせていて「欲求」をコントロールできるはずです。

「思考」は経験で培われていくもので、良し悪しの判断もその中から学ぶようにも思います。

皆さんはどう思われますか?

山崎翔一青森市議顔画像

今のところ、市議として活動は続ける意向のようですが・・


出典:ホウドウキョク

山崎氏を当選させるために翻弄した事務所の方や、同世代・親世代の方の中には、今回のような状況を薄々心配していた方もいたかもしれません。

ネットの反応

ツイッターにはいくつもの投稿が・・

★生協さくら病院医院長の息子らしい。
医院長は病院HPで高齢者認知症患者について語っている。
病院のお客様は高齢者がほとんど。
にも関わらず、当選したその日に息子が高齢者を愚弄する投稿をした。
つまり常日頃から、この一家は陰では高齢者を蔑んでいるのではないか?
そうでなければ、この二面性のある息子の精神状態を診察した方がいいと思う。
公務につく前からこのような言動をする人は危険だ。
しかもIT駆使して何をしでかすかわかったもんじゃない。
ストレス溜まれば更にエスカレートするのではないか?
2000票余りの得票は病院患者が入れてくれたのではないか?
裏切ったね。
まずは、病院待合室に行き、高齢者に直接謝罪するべきだね。

若気の至りと言う事で、今回は納めても良いのでは。
正式に議員になる前に、膿を出したから、
気持ち入れ替えて、議員活動に精を出して欲しいですね。
但し、次はないよ。今度やったら、アウトだね。

★この方の本音でしょう。言われたから謝罪?本音では「何でここまで言われるの?」なんて思っているんじゃないの。潔く議員を辞めた方がいいですよ。聞いていて気分が悪かったです。

★辞職が筋。

引用:Yahoo!コメント

…気になるご意見が出ています。

おわりに

超高齢社会に突入の日本。

東京オリンピックの2020年には10人に3人は65歳以上と言われています。

高齢者に対しては日々の生活でも、ニーズに合った支援と体制作りが急務です。

自立して健康寿命と生涯寿命の差を縮める為の行動を起こさないと、山崎翔一氏が○○○になるころには大変な状況しか見えません。

各自治体で置かれている状況が違いすぎるので、なおさら地元の若い市議への期待は大きかった事でしょう。

今後どのように進んでいくのでしょうか・・

出来るだけ追記していきます。

PS.若い方の体力不足が懸念されています!

一日にどのくらい歩いていますか?

日々の生活の中に階段の上がり降りはありますか?

まずは平らな生活に少しのアップダウンを入れてみましょう。

エレベーターは階段に❣

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする