【栃木】菅生貴大(すごうたかひろ)容疑者、16歳少女とみだらな行為逮捕。生徒指導主事が聞いて呆れる!

栃木県真岡市の真岡東中学校の教師が16歳の少女とみだらな行為をしたとして逮捕されました。

43歳の教師はSNSで知り合ったようです。

まったく・・言葉が・・・

こんなんばかり。

スポンサーリンク

概要

児童買春の疑いで逮捕されたのは、真岡市にある真岡東中学校の教師・菅生貴大容疑者。警察によると、菅生容疑者は去年10月、栃木県内のホテルで当時16歳の少女に金を渡すと約束した上で、みだらな行為をした疑いが持たれている。
 
2人はSNS上で知り合ったということで、菅生容疑者は調べに対し、「みだらな行為をした」と容疑を認めているという。

学校によると、菅生容疑者は生徒指導主事として生徒の生活指導などを担当していたという。
児童買春だけでなく、児童ポルノ禁止法違反の疑いも含めた逮捕との報道もあり、写真を撮ったりなどもあるのかもしれません。

菅生貴大容疑者顔画像は?

顔画像は?


出典:日テレNEWS

菅生貴大(すごうたかひろ)容疑者の顔画像は報道されていません。

教師の顔画像ってあんまり出ていない気がするのですが、何かあるのかな。


出典:日テレNEWS

生徒達への影響も考えているのかもしれません。


出典:日テレNEWS

「みだらな行為」と「わいせつ行為」の最大の違い

大きな違いは、青少年条例のみだらな行為は『性交を含む』のに対して、刑法176条のわいせつな行為は『性交を含まない』ということ。

16歳の少女は無職。

学校に行っていないようです。

誰にも心配してもらえないのかな。。。

勤務先は真岡東中学校


出典:日テレNEWS

43歳の菅生容疑者は技術家庭科の教師。

グラウンドが広く、のびのびとした学校のようです。

真岡警察署が近いですね(-_-;)

スポンサーリンク

ネットの反応

★もうこの手の事件を本当に減らそうとしているのであれば、売る側にも罰則を科さないと減らないでしょ!
弱い立場を利用しようとする輩がいる限り、なくなる事はないわけで、今回の売春だって需要と供給が合致しているのに片方だけが罰せられるという意味不明な事件

★最近の若い先生を見ると心配になる。特に大学卒ばかりの中学校先生。35歳以上ぐらいまで人間性磨いてから先生になってくれ

引用:Yahoo!コメント

おわりに

ほんとに情けなくて言葉がありません。

生徒指導主事ですから、保護者にしてみたら生徒達を一体どんな目で見ていたのかと思ってしまいます。

この時期3年生は推薦でなければ受験真っ只中。

高校生とは違い、もっとデリケートな年ごろだと思います。

みなさんそれぞれが、十分に力が発揮できますように!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする