【悲劇】90歳夫の車庫入れ誘導中、79歳妻はねられ死亡。山形でも84歳女性、自身の運転で死亡。

19日夕方、熊本市で90歳の夫の運転する車の車庫入れで、誘導中の妻をはね死亡させてしまうという事故がおきてしまいました。

妻を死なせてしまったのは、90歳の夫。

悲劇としかいいようがないです。

免許制度を早く具体的に変えて行かないと・・

20日午後には山形で84歳女性が運転操作を誤り死亡しています。

スポンサーリンク

事故概要

19日夕方、熊本県熊本市で車庫入れをしていた90歳の男性が運転する乗用車が誘導していた妻をはね、死亡する事故があった。

事故があったのは、熊本市西区島崎の市道。警察によると19日午後5時過ぎ、蟹江定さん(90)が自宅の車庫に乗用車を入れようとした際、誘導をしていた妻の田鶴子さん(79)をはねた。田鶴子さんは下半身などを強く打ち、搬送先の病院で死亡した。

事故当時、田鶴子さんは車庫入れを誘導するため車の前に立っていたところ、何らかの理由で車が前に進み、自宅の前にある橋の欄干との間に挟まれたという。警察は定さんから任意で事情を聞き事故の原因を調べている。

引用:日テレNEWS


出典:日テレNEWS

ご自宅の車庫にバックで車を入れる為、車の前に田鶴子さんは立っていました。

事故現場

熊本市西区島崎は最寄りの駅までも車が必要な距離かもしれません。

循環バス等はあるのでしょうか。


出典:日テレNEWS

車の壊れ方もカーブミラーの壊れ方も事故の衝撃の大きさが分かります。

スポンサーリンク

ネットの反応

★90歳の人に運転免許を与えていることが問題なのでは?
人によりけりかもしれないけど、ある程度の年齢で線引きをしないと。

★90歳の運転ですか…高齢者講習を受けるだけでいつまでも免許の更新が出来てしまうというのは問題があるのでは…?
ご夫婦でここまでお歳を重ねて来られて、最期にこのような亡くなり方をされてはどちらにとっても不幸ですね。奥様のご冥福をお祈りします。

★アクセルとブレーキを踏み間違えて、
ビックリして身体が膠着してしまい
アクセルを強く踏み続けてしまった。
と憶測。確かに年齢もあるが若い人でも起きるから気を付けて。

★車の進行方向に入っての誘導は大変危険です

引用:Yahoo!コメント

20日には山形で…

山形県酒田市で、自宅の敷地内でブレーキとアクセルを踏み間違え、そのはずみで車の外に投げ出されたとみられる84歳の女性が死亡しています。

 
出典:FNN

ネットの反応

★こうなる前に誰か親族止めてやれよ
人轢かなくて良かったけどヤバいよ日本

★亡くなったのは気の毒やが、他人を巻き込むよりはな。

★自分は大丈夫。だから免許返納しない。
免許取れるようになる年齢は決まってないのに、
運転できる上限の年齢が決まってないのも問題…
高齢化社会になって、これから、高齢化の事故が毎年増えるんだろうね…

★アクセルをうっかり踏んで、すぐブレーキ踏めないなら、運転するべきでないし、80歳過ぎて運転って、どれだけ自信過剰なんだか…

引用:Yahoo!コメント

おわりに

2020年には10人に3人は65歳以上の超高齢社会日本…

ドライブレコーダーの新車装着義務化と65歳以上高齢者の免許更新時の適性検査義務化を早期に実現していただきたいと切に願っています。

12月21日更新

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする