【北海道】妻殺害で再逮捕の荒井祐輝容疑者、実はDV夫だった!

北海道岩見沢市で農業を営む男が妻の死体遺棄の疑いで逮捕されました。

そして、殺害も認め再逮捕に。

またも夫が妻を手にかけるという、最悪な事態・・

別居の理由も夫からのDVでした。

平成もあと3か月余り。

この事件の特集を目にしたので少し追記しました。

スポンサーリンク

事件概要

一報は2018年12月18日

北海道警岩見沢署は18日、三笠市の山中に遺体を遺棄したとして、岩見沢市清水町、農業、荒井祐輝容疑者(39)を死体遺棄の疑いで逮捕した。道警は、行方が分からなくなっている妻智恵さん(36)とみて身元確認を急いでいる。

 逮捕容疑は11月2日ごろ、三笠市西桂沢の山中に遺体を遺棄したとしている。

 道警によると、荒井容疑者は同5日に親族と岩見沢署を訪れ、「妻の行方が分からない」と届け出たが、その後の任意の事情聴取で智恵さんの遺体を遺棄したことを認めた。道警は18日、供述に基づき山中を捜索。道路脇の急斜面で遺体の一部を見つけた。

 同署の調べでは、荒井容疑者は智恵さんと長男の3人暮らしだったが、4月ごろから別居状態だった。荒井容疑者は智恵さんの殺害をほのめかす供述もしているという。

引用:毎日新聞

18日午後7時ごろには、供述通りの場所から遺体の複数の部位が発見されたとの報道もあります。


出典:Jチャンネル

智恵さんの遺体の一部は現在も発見できておらず、雪解けを待って捜索が続くそうです(追記)

事件現場は

 

三笠市は荒井容疑者の住まいの岩見沢市と隣接しています。

夢のワイン作り、仲良し夫婦に何が

(追記)

職業は農業となっていますが、荒井容疑者と智恵さんはワイン向けのブドウを栽培し、ワイン造りをしていました。


出典:Jチャンネル

夫婦は修行先のワイナリーで知り合い、8年前に結婚、4年前には夢だったオリジナルのワインを作り上げていました。

2人とも北海道出身と言う事で、豪雪地帯の岩見沢市に自分たちのブドウ畑を作ったそうです。


出典:Jチャンネル

 2年前には長男も生まれて幸せな生活を送っていたはずですが・・・

優しすぎる夫、実は・・DVだった!

昨年4月ごろからの別居の理由は、祐輝容疑者の度重なる暴力でした。

智恵さんは、息子と2人で岩見沢市の自宅から車で30分ほどの知人女性宅に身を寄せていたそうです。

10年以上夫婦と知人関係だった男性は、智恵さんが行方不明と聞いて「やったな」と思ったそうです。

外で優しすぎて、優しくしなくてはいけないという思いがストレスになり、最初は平手で1回が、3回に今度は脚でとエスカレートしていったのではと。

そして、「夢だけでは食べていけない」とも。

金銭的な問題もやさしい夫が豹変してしまった原因のひとつかもしれません。

荒井祐輝容疑者顔画像


出典:Jチャンネル

荒井容疑者と智恵さんの長男はどうなるのでしょう。

ネットの反応

★宵の明星?

★こんな親の元に生まれてきた子供がかわいそすぎる

引用:Yahoo!コメント

スポンサーリンク

最近の親族殺傷事件は?

時系列で簡単に事件をまとめてみました。

ブラジル国籍夫が妻を殺害

12月17日

愛知県豊川市で30代から40代くらいのブラジル国籍の女性が死亡しているのを女性の息子とみられる少年が見つけました。

室内には血の跡があり、現場の部屋には夫婦と息子が3人で住んでいるとみられていました。このうち夫は逃走していましたが、22日「妻ともめて殺した」と自ら出頭し逮捕されました。

息子は母親を殺され、父親が殺人犯で逮捕されて、今後の生活はどうなってしまうのでしょう。

高校教師の夫が妻を殺害

12月15~17日の間

大阪府立高校の28歳の夫が妻に刺された後、26歳の妻の首を絞めて殺害

自身も首を吊ったが死にきれなかったようです。

18日の報道で2人は先月、結婚式の衣装をめぐり口論になったとして警察署に相談していたということです。

妻を殺害後放火

12月11日

住宅火災と思われたが、「生きるのがつらく、妻と一緒に死のうと決心した」と77歳の夫が殺人容疑で逮捕。

夫の首や手首には刃物のような物で切った傷があった為、無理心中を図ったと見られます。

一家6人殺害の次男自殺

11月26日

宮崎県高千穂町で一家5人と知人1人を殺害し、自身も橋から投身自殺した一家の次男。

関係者・犯人全員死亡で理由ははっきりわかっていません。

詳しい記事はこちら

母親が息子2人を刺殺

11月19日

広島県東広島市で「子どもの将来を悲観した」とわが子2人を刺殺した母親が自ら110番したようです。

素晴らしい未来があったかもしれないのに・・・

孫が祖父を殺害

11月9日

金沢市で71歳の祖父を殺害容疑で23歳の孫が逮捕。

「じいちゃんを殺した」

祖父は孫から金を無心されるなどの悩みを周囲に相談していたようです。

そして、10月にはもう1件孫が祖父を殺害する事件がありました。

15歳孫が祖父を殺害

10月18日

埼玉県和光市の15歳の男子中学生は、「学校に許せない生徒がいて殺すつもりだった。迷惑を掛けないように、自分の家族を先に殺そうと思った」との動機で孫に殺害された祖父。

※12月19日までの2か月間で起こった事件です。

おわりに

歯止めが聞かなくなりそうな時、同じ場所にいては、その感情から抜け出すのは容易ではありません。

興奮していて訳が分からなくなってしまうと、やりすぎてしまいます。

まずは深呼吸をしよう!

…と思うのはどうでしょうか。

可能であれば、トイレに行くとか、他の部屋に行くとか。

とにかく、その場を離れるのは効果的だと思います。

外に出られればちょっと出るのもいいかもです。

そして、「親しき中にも礼儀あり」

自分に戒めています。

そして、12月20日には身体の不自由な夫は他殺体で、妻と息子は自殺とみられる事件も起きています。

詳しい記事はこちら

年が明け、2019年に入っても残念ながら親族事件は起こっています・・・

1月24日更新

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする