源島ゆみ子(げじまゆみこ)容疑者、死体遺棄で逮捕。乳児を段ボールに入れ押し入れに!

赤ちゃんの遺体を自宅の押し入れに遺棄したとして、25歳の赤ちゃんの母親が逮捕されました。

何があったのでしょうか。

スポンサーリンク

概要


 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、群馬県伊勢崎市のアルバイト・源島ゆみ子容疑者(25)です。
 源島容疑者は今月中旬ごろ、出産した女の子の遺体を自宅に放置した疑いがもたれています。

 児童相談所の職員と市役所の職員が25日に警察署を訪れ、「今月2日に出産予定だった女性の出産が確認できず、子どもの安否も分からない」と相談し、警察が源島容疑者の自宅を調べたところ、押し入れの段ボール箱の中から遺体が見つかりました。

 調べに対し、「子どもが死んだという認識はありません」と容疑を否認しているということです。

引用:TBSNEWS

現場は自宅

源島容疑者の自宅は群馬県伊勢崎市。

番地等はわかっていませんが、立派なお宅です。


出典:TBSNEWS

結婚してますよね。

源島容疑者、旦那さんの両親と同居?

はたまた、実家?


出典:TBSNEWS

車が2台・・

源島ゆみ子容疑者の顔画像は?

源島容疑者の顔画像は現在公開されていません。

25歳でアルバイトをしていたようです。

出産までの検診をどの程度受けていたかはわかっていませんが、役所や児童相談所が出産予定日を把握していたという事は、母子手帳を発行して貰っていると思われます。

スポンサーリンク

ネットの反応

★折角生まれた命なのに、望まないならなんで先に措置しなかったのか。
こういう事件は母親がいつも逮捕されるけど、父親にも十分関わってると思います。
一緒に逮捕を!

★子供が欲しい夫婦にはなかなか子宝に恵まれない現実がある一方、子供を産み育てることを望まない者には簡単に子供ができる。そしてその命を簡単に葬る。戦前は産めよ増やせよで子供ができた。今なぜできないんだろう?不思議だね~。

★たまたま子供を産むのが女性ってだけで、相手が絶対に存在する。DNA捜査できないものだろうか。女性と同等の罪を背負わせるべきだ。方的に難しいんだろうけど、いつも悪いのは女性って納得いかん。

引用:Yahoo!コメント

おわりに

まだ、情報が少ないです。

25歳の母親が自宅で産んだ子を遺棄して、段ボールに入れて押し入れに隠した事実。

本当に悲しい、不幸な事実。

でも、それだけでしょうか。

望まない妊娠だったのでしょうか。

ゆみ子容疑者はたったひとりで生活していたわけではありません。

「子どもが死んだという認識はありません」の意味は?

気になります。

今後追記します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする