【進化しない人間の本質】指名手配の斎藤涼介容疑者、待ち伏せしていた。

新潟市で飲食店に勤める20歳の女性が殺害された事件で、指名手配されている斎藤涼介容疑者とみられる男が事件直前に待ち伏せしている様子が目撃されていたことが分かりました。

なぜそこまでしてしまうのでしょう。。

人生、思い通りにならない事ばかりですよね(;´Д`)

スポンサーリンク

事件概要


 斎藤容疑者は15日夜、JR新潟駅前のビルで飲食店に勤める石沢結月さん(20)を刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。現場では事件の40分ほど前、斎藤容疑者とみられる男が待ち伏せしている様子が目撃されていました。
 目撃した人:「24、25歳ぐらいの若い男で、雨のなか傘を差して自動販売機のそばのポールのようなものにずっと座っていた」
 また、別の目撃者によりますと、現場に斎藤容疑者のものとみられるスマートフォンと折り畳み傘が落ちていたということです。石沢さんの死因は失血死と判明しています。

引用:テレ朝NEWS


出典:テレ朝NEWS

この事件には前章があって、

新潟市の女性刺殺事件で指名手配された斎藤涼介容疑者(25)の母親が事件前日の14日、「息子が元交際相手の女性を傷つけて自殺をほのめかしている」と埼玉県警上尾署に電話で相談していたことが16日、埼玉県警への取材で分かった。

引用:KYODO

家庭環境が気になります・・・

斎藤涼介顔画像・プロフィールは?

斎藤涼介顔画像

メディアで公開されている画像はこちらですが・・


出典:テレ朝NEWS

ツイッターで見つけました!

プロフィール

埼玉県上尾市出身の25歳。


住所・職業不詳。

事件前に実家の母親が警察に相談しているという事ですが、詳しい事はまだわかっていません。

25歳・・勿体ない。

この先自分次第でなんでもできたのに。。

スポンサーリンク

ネットの反応

・なんで一人の女に執着するのか分からん。次へいった方がお互い幸せになれると考えられんものか?

・女を売る仕事ってのはこういうリスクも考えないとだね

この記事・・・
この容疑者・・・
命を奪い、逃げ回り
更に往生際まで悪く、不気味な形相ですなぁ

引用:Yahoo!コメント

スポンサーリンク

おわりに

愛憎劇が歴史の中で繰り返されるのは、人間そのものの性(サガ)。

どんな理由で別れた2人なのかはわかりませんが、容疑者がストーカーと化していたならそれもまた勝手な憎悪からくる事だと思います。

「なんで自分がこんな目にあうんだ」と・・

憎しみが生み出すパワーが一番強い・・・

漫画にあったような。

テクノロジーは進化しても、人は経験からしか学べないように思います。

バーチャルでなく実体験が必要です。

生き抜く力、つけていきましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする