《福岡県警行橋署の黒猫ジジ》お引越し先には行かれないけど、野良から飼い猫に=^_^=

福岡県警行橋署に居着いている黒猫「ジジ」が、業務と関係ないため新庁舎へ連れては行けない為、女性署員に引き取られることになりました。

良かったねジジ❣

今度は○○さんちのジジで「第2の猫生」にゃ(=^・・^=)

スポンサーリンク

概要


 ジジは人懐っこい性格のため署内でアイドル的な存在となり、多くの署員に大事にされ、この女性署員に最も懐いていた。女性はジジを県内の実家に預けるという。「皆で可愛がっていたのでジジが寂しがらないか。仕事以外でも一緒にいられるので楽しみです」

 ジジが同署をねぐらにするようになったのは5年近く前。猫好きな男性署員が敷地内を歩くところを見つけて「ニャー」と声をかけたのがきっかけだった。次第に居着き、別館2階の少年係の部屋を拠点に行動。見かねた署員が、署内の邪魔にならない所で餌を与えてきた。

 同署の建物は老朽化に伴い、新庁舎の建設が約2キロ離れた市役所隣の市民会館跡地で進んでおり、4月1日から新庁舎での業務が始まる。ジジの引き取り時期は「ぎりぎりまで置いておいて」との要望が多く、今月末になる見込みだという。

 名付け親で、親代わりだった男性署員は「子どもを嫁に出すような寂しさがありますが、一番懐いていた署員に引き取られるので安心です」と話している。

引用:朝日新聞

5年もの間、可愛がられてきたのですね~、住民の方もちょっぴり寂しい。

福岡県警行橋署

行橋署は行橋市行事3丁目12−1にあります。

ジジ猫画像


出典:朝日新聞

メス猫ジジ。

たくましく生きてきた感じ!

新しく飼い主になる女性署員に抱かれて何を思っているのかしら♪

スポンサーリンク

ネットの反応

★警察署でみんなに愛され、また、次の人生も決まって良かったね。猫を愛する人達からも警察署の方々に感謝。

★もっと柔軟に対応してもいいと思うけどね
駅長で成功した例もあるんだし

★ほっこりさせてもらいました。

★さみしくなるのはネコの方じゃなくて、きっと署員のみなさん。

★警察署にネコいたら、職員のストレスも和らぐだろうね。

引用:Yahoo!コメント

ほんと、秘密厳守のジジに助けてもらっていた方も多いでしょうね☺

ぬいぐるみのジジと黒猫(^^)

保護したコです。

地域猫

地域猫ってご存知でしょうか。

特定の飼い主がいないものの、地域住民の認知と合意の上で共同管理されている猫を指す。

引用:Wikipedia

地域猫活動

飼い主のいない猫を勝手気ままな「飼い主のいない猫」として放置するのではなく、猫の嫌いな人にも、ある程度許容してもらえる「地域猫」として一定の管理をして見守っていこう、将来的には飼い主のいない猫を減らしていこう、という考えです。

引用:日本動物愛護協会

何でもそうですが、各自治体での優先順位の問題が違いすぎるので、市町村等でも対応の差が激しいのが現実だと思います。

そこが難しいですよね。

猫アレルギーもそうですし、猫ブームと言っても好きな方ばかりではありません。

野良猫の寿命は3年程だそうです。

おわりに

本来自由気ままな生き物「猫」、媚を売らず時々人間が遊んでもらう?感じですが(笑)、その昔から人間に近い存在です。

ペットショップに何十万円もする犬や猫たちが並んでいるのを見ると悲しくなります。

早くいい飼い主さんが買ってくれますように。。としか。。

幼稚園の頃、母親と歩いて登園中に黒い仔猫を見つけて子供ながらに危ないからと、できる限り道路から離れた神社のほうに連れて行った事があります。

一日中気になっていて、帰りにまた道路で見つけて一目散に走っていきました。

何だか変・・ひかれて死んでいました。

その光景が頭から離れず・・

これってトラウマというのかもしれないと思う事のひとつです。

猫に限らず、ペットとして迎え入れたら最後まで面倒を見るのは当たり前の事と覚悟しましょう。

そして、ペットも病気になります。

野良猫たちは本能で生きられないコ、弱いコを置いていきます。

保護した猫たちはそういうハンディがあるかもしれないという事です。

保険がききませんから、ペット保険等の備えも必要かもしれません。

ちょっと動物病院に行っても、すぐに万単位と思った方が(^_^;)

外食一回分は相棒の為に使ってあげてください♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする