《両方の言い分きちんと聞いてますか?》「殺していい?」ツイッター投稿で女子生徒不登校に。三重教育委員会いじめと認定。

三重県教育委員会は13日、県立高校3年の女子生徒が昨年、同級生4人からSNSで中傷されるなどして不登校になったのは、「いじめに当たる」とする調査報告書を公表しました。

誰のせいかはっきるさせて罰を与える。

でも、大人がその罰の与え方を間違えていて、後で気づいても、また生徒達がいじめと言われる。

いつまでも親が後ろについているわけではありません。

生きる力は自分で!

スポンサーリンク

概要

 報告書によると、昨年5月、同級生の男子生徒が女子生徒との関係についてウソの発言をし、それを別の男子生徒がスマートフォンで録音して教室で同級生たちに聞かせたり、黒板に落書きしたりして広めた。

 学校側は男子生徒2人を謹慎処分としたが、別の女子生徒2人はそのことに腹を立ててツイッターに「殺していい?」と投稿するなどした。被害を受けた女子生徒は「精神的な苦痛を感じた」として、同年6月から不登校の状態が続いている。

 報告書では、同級生4人の行為は女子生徒にとって「極めて屈辱を感じる内容」などとし、いじめと認定した。学校側の対応について、男子生徒を謹慎処分とした際、「クラス全体でなぜ謹慎になったのかを理解させる教育活動が必要だった」と指摘した。

引用:読売新聞

話し合いは?

どうして「報告書」などという大人の都合の書面にする前に、話し合いをして解決しようとしないのでしょうか?

悪者と決めつけて、男子生徒達の話を不登校になったという女子生徒を交えて話をしたのでしょうか?

10代の若者相手に教育中で学校に通っている若者相手に「極めて屈辱を感じる内容」といい大人がよく言えたものです。

しかもその子達を教育する立場でしょ。

恥ずかしいと思って欲しい。

理由も説明しない学校って?

学校側は「クラス全体でなぜ謹慎になったのかを理解させる教育活動が必要」と指摘されなければわからない大人が教育者として組織をなしている事になります。

ほんとうに悲しい。

子供達をどうしたいのでしょう。

自分に火の粉が跳んでこないようにしていて、教育って何でしょうか。

「一番身近な他者」であるはずの教師

両者の話を中立に聴いてこそ

「またあいつか」

子供達には必ず何かする理由があります。

泣くと有利と思えば子供達はその手を使ってくるかもしれません。

本当に当事者の気持ちを考えてみてくれれば、かける言葉が違ってくるのではないでしょうか。

泣かない子が強いわけではありません。

明るい子が悩みが無いわけではありません。

心を育てる

社会的に事が起こった時の責任の所在が重要なのは大人の世界。

子供達には、その都度その場で対応できるのが本当は一番望ましい事だと思います。

幼児も学童も学生も本当は大人も同じ。

何がいけなかったのか、どうしたら良かったのか、子供達は素直な心で考えて、進化していきます。

忙しさにかまけて、「話し合い」が置き去りにされては子供達は進化できません。

スポンサーリンク

ネットの反応

★私は大多数の人の意見と少し違うだろうが、いじめ全てを否定しません。皆人間なので合う合わないは絶対あります。人間関係において個々の摩擦はつきものです。まずはいじめられる側も、被害者意識ではなく、強くなれと言いたいところです。ただ、絶対許せないのは、今回のようないじめる側が集団で一人を攻撃することです。自分ひとりでは意見もできないような者が、仲間を募って一人の人間を追い込むという卑怯な手を使うことです。また、言論ではなく暴力によるものや威嚇によるものも同じです。
しかし、心配なのは、パワハラ問題にせよ、被害者意識が強くなっていく世の中の風潮です。将来きっと不都合な面が表面化してくるでしょうね。

★どこもかしこも公務員って事態を矮小化して責任逃れに必死なる。
ペーパーで選ばれた能力が保身にしか発揮できないのは喜劇だ。

★いや、退学処分でしょ。

★>>男子生徒を謹慎処分とし
いや、犯罪だから。甘い。

引用:Yahoo!コメント

退学処分、犯罪に共感のご意見が多いようです。

どの世代の方々のコメントか気になります。

そういう時代なのね

コメント欄のこの一言に生きにくい時代なのだと感じたのは、半世紀くらい生きてきた方々なのでしょうか。

私もそう思ってしまいます。

子供達は日本の未来

命を受けてまだ16、17年の子達に今の時代、犯罪になってしまうかもしれないと教えていくのが教育者の仕事だと思うのです。

「死ね」だの「殺す」だの、小学校から中学・高校、口にする子はいくらでもいます。

本当にどういう事はわからなくても、大人が反応するから面白がって使う子だっているのです。

SNSがその延長上にあるのですから、書き込んでしまうとどうなるかはその都度対応していただきたい事案だと思えてなりません。

犯罪だ退学だといっても、排除は根本的な解決にはならず、ましてや、その生徒の事は何も考えていないような気がします。

歳を重ねていくと益々たちが悪くなり、立場を利用して個人的な発言をする大人はいっくらでもいる・・・

自分が優しくされた記憶が周りにも優しくできる人を作っていくそうです。

人間

どれだけAIに取って代わっても、人間の本質は変わりません。

人は分かり合えるはずはないのだそうです。(バカの壁より)

分かり合うために努力をし続ける事が必要な時もあるのが人間です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする