【愛知県西尾市】乗用車が民家の車庫に突っ込み炎上。運転の下村優治さん死亡。

17日夜、愛知県西尾市で乗用車が民家の車庫に突っ込み炎上する事故があり、運転手の50歳の男性が死亡しました。

民家に突っ込む前に、蛇行運転し、別の車にも衝突していたとか。

これって・・

スポンサーリンク

事故概要


出典:日テレNEWS

17日午後9時頃、愛知県西尾市平坂町で、乗用車が民家の車庫に突っ込む事故を起こし、乗用車と車庫が燃えた。この火事で消防車8台が出動し、火は約30分後に消し止められたが、現場では、乗用車を運転していた西尾市一色町の会社員・下村優治さん(50)の死亡が確認された。

乗用車は車庫に突っ込む前、別の車に衝突していたほか、蛇行運転を繰り返していたという目撃情報もあることから、警察は、事故の原因を詳しく調べるという

引用:日テレNEWS

事故現場

番地の特定はできませんでした。


出典:日テレNEWS

突っ込まれた住宅の方にお怪我が無くてなによりでしたが・・

炎上して、亡くなってしまうなんて、突っ込まれた住宅の方もお気の毒です。

下村優治さん死亡


出典:日テレNEWS

通勤は車を利用していたと思われますね。

下村さんは50歳。

ご自身のご家族がいらしたら・・・


出典:日テレNEWS

今のところ、事故の原因はわかっていませんが、もしかしたら、運転中になにか発作的な事が起きてしまったのかもしれません。

50歳という年齢的にも脳や心臓など突然の症状が出るかも。

飲酒運転でない事を祈ります。

スポンサーリンク

ネットの反応

ちゃんとした保険に入っている事を願うばかり。実家の近所の家も直線から緩いカーブの先にあり、昔は何度も車に突っ込まれていました。そのうち一件は飲酒&無保険で泣き寝入りって話を聞きました。

★当て逃げされた方と車庫の持ち主の方が気の毒で仕方ない。

★記事の内容だけで判断してはいけないが、どう考えても飲酒運転しか思いつかない

★蛇行運転と当逃げで事故死・・・飲酒運転の可能性が大きいですね。
警察の調査に期待するしかないね・・・ガンバレ/
★道交法改正で危険運転や飲酒運は懲役15年以上とするべきです///
★法改正で加害者の資産差押えして、被害者の保証に充てるべき///

引用:Yahoo!コメント

スポンサーリンク

おわりに

同じことを繰り返していると、少しくらい大丈夫と気が緩んできます。

そして、何か事が起きるときは色々な緩みが重なります。

起きてしまってからでは遅い事、自身の経験で済まない事、それが車の運転に関わる事だと思います。

今日の体調はいかがでしょうか。

他人事ではありません。

安全第一!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする