【ポストに鍵を!】瓜生誠(うりゅうまこと)・理子容疑者顔画像、不在連絡票を盗んでクレジットカードを。その数60枚!

目黒区の高級マンションで不在連絡票を盗み、偽造運転免許を使い、クレジットカードをだまし取った疑いで、元暴力団夫婦が逮捕されました。

すでに詐欺クループメンバーの男3人も逮捕されています。

誰でも被害に遭ってしまいそうな犯罪です。

面倒でもポストのロックをしておいたほうがいい時代のようです。。

事件概要


出典:FNN

元暴力団組長の瓜生誠容疑者(45)と妻の理子容疑者(22)の2人は、2018年6月、東京・目黒区の高級マンションのポストからクレジットカードの配達不在連絡票を盗み、偽造運転免許証を作って、郵便局で配達先の女性(30代)になりすまし、クレジットカードが入った郵便物をだまし取った疑いが持たれている。

瓜生容疑者の詐欺グループをめぐっては、同様な事件でこれまでに男3人が逮捕されていて、関係先の家宅捜索で、他人名義のクレジットカード60枚が押収されている。

引用:FNN

この詐欺グループ、みんな元暴力団か半グレでしょうか。

暗証番号とかは「傾向」などを頼りに割り出すのかな?

60枚のクレジットカード。

カードの本来の持ち主は大体2週間くらいで届くとされるカードが来なくて問い合わせでもすればいいですが、「そういえば。」って時ありますよね。

被害に遭われた方々は金銭的被害もあるのでしょうか。

気になります。

事件現場

目黒区は区全体として所得層は高い方が多いと思います。

高級マンションも多いと思います。

お店の周りは駐車している車が高級車ばかり(;^ω^)

瓜生誠・理子容疑者顔画像

夫婦で共謀してカード詐欺をしていた2人。

暴力団の組長だったわけで、結局なかなか「かたぎ」にはなれないのでしょうか。

瓜生誠顔画像


出典:FNN


ちょっと頑張ってもわかりづらい画像です(-_-;)

誠容疑者の車は網が張ってありますが、凶暴なところでもあるのでしょうか。

なんでだろ?

45歳の瓜生誠容疑者、ずっとこの世界なのでしょう・・・ね。

理子容疑者顔画像


出典:FNN

妻の理子容疑者は22歳。

いいように使われちゃったのでしょうか。

それとも・・・

スポンサーリンク

ネットの反応

★これ、誰でも被害者になり得るよな。ずっと家にいる訳にもいかないし。いよいよポストにも鍵をかけないといけない時代になったか…。

★氷山の一角でしかない気がする。

★乞食暴力団だな(笑)
腐るほど余罪があるから警察はとことん追求するべきだね。

こんな輩がおるから、本人確認が厳しくなる!

引用:Yahoo!コメント

おわりに

ほんとに物騒な事件です。

誰にでも降りかかりそうなことですから、自衛策としてポストの番号はロックしておくところからしていきましょう。

共働きのお家も多くなっていますし、短時間でも郵便物の配達は一瞬ですからわかりません。

この機会にご家族で話し合われるのもいいかもしれません。

疑ってばかりも悲しいですが、そうばかりも言ってられない事が起きてしまうものです。。

年号が変わるに当たっても携帯電話の不審メールなどが増え、乗っ取りなどへの注意喚起などもあります。

何事も、1人で悩まず、相談することが大切ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする