【虐待】3歳男児連れ子の両足に熱湯!全治3か月のやけどを負わせた26歳の男の顔画像は?

那覇市で同居していた女性の当時3歳の息子に熱湯を掛けて全治3カ月のやけどを負わせたとして、飲食店従業員の男が逮捕されました。

男は26歳。

年齢ではありません。

もっと若くても立派な父親役になっている方も沢山います。。。

スポンサーリンク

事件概要


出典:テレ朝news


 警察によりますと、26歳の飲食店従業員の男は去年4月、那覇市のアパートの浴室で内縁関係にある女性の当時3歳の息子に熱湯を掛けて両足に全治3カ月のやけどを負わせたとして、傷害の疑いが持たれています。

男は「子どもが湯を出して自分で掛けた」と容疑を否認しているということです。事件発生当時、女性は外出していて、息子の他に部屋には生後3カ月の娘がいましたが、けがはないということです。

息子のやけどを診察した病院が児童相談所に相談したことで事件が発覚。警察では今後、日常的に虐待があったのかなどを捜査していくということです。

引用:テレ朝news

3歳の子が自分で湯をだして掛けたと男は否認しています。

報道は火傷を負わせた傷害の疑いとしています。

今回に限らず、必ず見え透いた嘘を平気で言う大人。

大人になっても、怖くなったり、ウソがバレそうになると人間が取る行動は変わりません。


出典:テレ朝news

どんなに怖かったでしょうか、痛かったでしょうか…

火傷を負ってからお医者まではどの位時間がかかっているのでしょう・・・

詳しい事はこれからのようです。

事件現場

事件現場となったのは那覇市内のアパートの浴室。

アパートの立地や男が転がり込んだのか、2人で借りた物件なのか等の詳しい事については、今のところ報道されていないようです。

26歳男の顔画像・プロフィールは?

男についは、26歳の飲食店従業員という事だけで、顔画像は現時点では報道されていません。

逮捕された成人でも、顔画像が報道されないのは本人が虐待を認めていないからでしょうか?

20歳そこそこでもわいせつ行為などはすぐ報道なのに。

スポンサーリンク

ネットの反応

・自分より弱い者、そして懐かなく言う事を聞かない子供に対してしか出来ない情けない男。なんで別れないのか母親の気もしれない。自分優先で子供は二の次なんだろうね。

・また内縁関係のパターン…とりあえず1回熱湯掛けてやろう。ちょっと指やけどしただけでかなり痛いのにありえない。子供が自分で掛けたって言ってるけどそもそもその状況を作ってる時点で育て方やばいから。

引用:Yahoo!コメント

・全治3ヶ月か、相当重症だな切断になっててもおかしくなかったんじゃないかな。叩きたくなるとかさ、蹴りたくなるとかさ、まだ分かるよ悪いけど。
熱湯かけたくなる気持ちってなんだ?恨みなのか?それともサイコパス的な快感か?これは虐待ではないよ、快楽的な殺人未遂だろ。

・信頼しているのはいいが、父親でもない男と
こどもを二人きりにするのは危険。ニュースでこれだけやっているのに。

・全治3ヶ月…って、重症じゃねぇか!
同じ体験をさせてやってくれ。
火傷がどんなに辛い怪我かわからせてやってくれ。

引用:Yahoo!コメント

ご意見沢山寄せられています・・・

スポンサーリンク

子育ては人育て。

ほんとに毎度毎度同じ事が繰り返されています。

技術は進歩し、人間も進化しているはずですが、どうしてこうも虐待がおこってしまうのでしょうか。

一晩寝れば歳は取ります。

3歳の幼児を前に26歳になって熱湯を掛けてしまえと思える気持ちはどうして出てきたのか。

擁護するわけではありません。

でも聞きたいです。

同じ事をされてきていない事を祈ります。

目には目をでは何も解決していかない。

寄り添って救って、自分がどんなにひどい事をしたか改心して欲しいです。

そして、火傷を負った今3歳の彼がトラウマにならず、後遺症が残らず、自分の置かれた場所を悲観せず、元気に大きくなりますように・・・

子育ては本当に難しい。

正解はありません。

パパ・ママ頑張れ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする