日本がカタールに96-48で勝利し、悲願のワールドカップ(W杯)切符を手にした。自力でW杯出場を決めたのは、前身となる98年世界選手権以来21年ぶり。W杯アジア予選初戦から4連敗で崖っぷちに追い込まれたが、そこから8連勝を果たした。国際バスケットボール連盟(FIBA)から課題とされた代表強化を証明し、3月末のFIBA中央理事会で20年東京オリンピック(五輪)の開催国枠が認められる見通しだ。男子日本代表は76年モントリオール大会以来となる五輪の舞台に、満を持して臨む。

引用:日刊スポーツ

44年ぶり・・・


出典:日刊スポーツ

おめでとうございます☆彡