【三陸自動車道】救急車がトラックに衝突。双方6人全員救急搬送。60代付き添い女性が意識不明。

宮城県登米市の三陸自動車道でトラックに救急車が追突する事故が発生しました。

救急搬送中の男性の付き添いで救急車に乗車していた女性が意識不明に。。

何てこと。。

スポンサーリンク

事故概要

27日午後2時ごろ、宮城県登米市の三陸自動車道で救急車がトラックに衝突する事故があった。この事故で6人がケガをして救急搬送され、1人が意識不明となっている。

事故があったのは、登米市の三陸自動車道・上り線、三滝堂インターチェンジ付近。警察によると27日午後2時ごろ、患者を搬送中の気仙沼広域消防救急車が2トントラックに後ろから衝突した。

この事故で、救急搬送されていた60代の男性と付き添いの女性、救急隊3人とトラックの運転手合わせて6人がケガをして救急搬送された。警察によると、付き添いの60代の女性が意識不明となっている。警察によると、2トントラックは道路左側に寄っていたという。

引用:日テレNEWS


出典:日テレNEWS

左に寄っていたトラックは後ろから衝突され、横を向いてしまっています。

進行方向だいぶ先に救急車が!


出典:日テレNEWS

救急車助手席側が大破していて、衝撃の大きさを物語っています。

捜査はこれからですが、救急車がトラックを避けきれなかった感じがします。

救急車にドライブレコーダーは付いていたのでしょうか。

事故現場は三滝堂インターチェンジ上り線付近

気仙沼広域消防救急車がどこのICから高速に入ったかは報道されていません。

登米市は気仙沼市と海沿いで隣接している市です。

高速道路だとたった3分ですが、下道が混んでしまうと他の道が見当たりません💦

負傷者の安否は?

救急車が搬送中の事故という事で、救急搬送中の60代の男性と付き添いの女性、救急車に乗車の救急隊3人とトラックの運転手合わせて6人が救急搬送されました。

付き添いの60代の女性が意識不明との事・・・ご夫婦ですよね。

男性がどのような状態で救急車を利用したか分かりませんが、付き添いの方が意識不明ってお気の毒すぎます。

スポンサーリンク

ネットの反応

★搬送された方が回復してくれることを願うばかりです。三陸道は痛ましい事故が多いので、またかという感じです。今回は救急車に進路を譲るためにトラックが左に寄せていて、そこに衝突したとうことかと思いますが、原因をしっかり調査してほしい。

★なぜこんなことが起こった?救急車が事故原因を作るなど、本来はあってはならないのに‥やはり激務が原因なのだろうか。お怪我をされた方々の一日も早いご快癒を願いたい。

何でこんな事に・・・。
もうすぐ新しい年がくるというのに、お気の毒としか言いようがない。
1日も早いご快復を願っています。

★理由が何であろうとアホやろ、この救急の運転手
最近、救急車もマナー悪い奴 多いからなぁ
付き添いの方、意識戻ってくれれば良いけど。

引用:Yahoo!コメント

おわりに

事故は悲劇しか生みません。

ハンドルを握る以上、注意しすぎはないのかもしれません。

先日,前だけですがドライブレコーダー付けました。

年末年始は大寒波の予報。

備えをしっかりして、安全運転で。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする